• 1_20120728191918
    2014.7.25
    真夏でもひんやり お薦めの鍾乳洞(日経プラスワンより)
    「真夏でもひんやり お薦めの鍾乳洞ベスト10」(7/19日経新聞・日経プラスワン何でもランキング)に、東北からランクインしたものをご紹介します。 【龍泉洞(岩手県岩泉町)】 堂々の東日本No.1に輝いたのがこちら、世界有…もっと見る
  • CIMG1533 (1024x725)
    2014.7.14
    東北楽天ゴールデンイーグルスが東北観光親善大使に!
    見せましょう、野球の底力を! あの言葉通り、ペナントレース、クライマックスシリーズ、日本シリーズと、数々の感動と勇気を与えてくれた東北楽天ゴールデンイーグルスを「東北観光親善大使」に任命しました! 連携の第一弾は、7月1…もっと見る
  • I
    2014.7.13
    閑かさや岩にしみ入る蝉の声
    「閑かさや」に確定する前は「さびしさや」だったとか。「しみ入る」に確定する前は「しみつく」だったとも。「さびしさ」は自分だけの心情だけど、「閑かさ」は自己を超えて、世界が静寂であることを表す。「しみ入る」にすることで、よ…もっと見る
  • 20131106-milkyway-940
    2014.7.7
    荒海や佐渡に横たう天の川(松尾芭蕉/おくのほそ道)
    実際は荒海でもないし、天の川も見えなかったのでは、と言われています。ただ、流刑地/佐渡で愛する人にも会えず暮らす人々の思いを「天の川が横たわっているようだ」と詠むなんて、やっぱり芭蕉は素晴らしい詩人なんだなーと、改めて七…もっと見る
  • P37_山刀伐峠
    2014.7.3
    今日は何の日?松尾芭蕉がおくのほそ道で...
    「あるじの言うにたがはず、高山森々として一鳥声聞かず...」おくのほそ道の一節です。今日7月3日(旧暦5月17日)は、おくのほそ道最大の難所「山刀伐峠」を芭蕉が越えた日です。峠を越え、尾花沢で10日間も楽しい時を過ごした…もっと見る
  • P44_あじさい
    2014.7.1
    梅雨の花/あじさいの名所一覧
    東北地方の梅雨明け(平年)は、南部が7月25日、北部が7月28日。今日から梅雨も後半戦。梅雨の花、あじさいも咲きはじめました。あじさいの名所、チェックしてみて下さいね↓ ただ、あじさいの花言葉は「移り気」。お出かけの際は…もっと見る