ナビゲーションをスキップする

観光スポット

白神
世界自然遺産「白神」広大なブナ林の中に広がる本州最大の自然楽園

世界自然遺産の森はヒーリング効果抜群。 秋田県と青森県の県境に広がる白神山地は、世界遺産に登録されている太古の森。約13万haの広大な山地に樹齢数百年のブナの森や渓流、滝が原始の姿のまま残っている。トレッキングコースが整備されていて、誰でも簡単に自然の息吹を感じられるが、ぜひ観光サロン主催のツアーに参加してみよう。ガイドの話を聞きながら歩けば、感動もひとしおだ。

あきた白神駅隣接 緑地等管理中央センター

1_20120314135613

白神山地への玄関口

JR五能線「あきた白神駅」前に広がる公園で、テニスコート、バッテリーカー、パターゴルフ、オートキャンプなどが楽しめます。
また、いさりび温泉ハタハタ館と連絡道でつながっており、1日ゆっくり楽しめるレジャー基地です。
管理センターでは、白神こだま酵母を使ったパン作り体験等もできます。

名称 あきた白神駅隣接 緑地等管理中央センター
所在地 山本郡八峰町八森字御所の台61
お問い合わせ先 0185-77-2730
URL http://www.town.happou.akita.jp/
URL2 http://www.shirakami.or.jp/~h-kanko/index.html
営業時間 8:30~17:30
定休日:年中無休
アクセス方法 秋田自動車道 能代東I.C又は南I.Cから30分
駐車場 20台