院内銀山異人館 横手・湯沢

39.0498848,140.4139099
Google乗り換え案内

慶長11年(1606年)に発見され、佐竹藩直営の銀山として栄えました。開坑直後から労働者や技術者が集まり、賑やかな銀山町が形成され、人と共に文化が流入、出羽の都といわれるほどの繁栄ぶりでした。天保年間には日本一の大銀山となり、秋田藩の財政を潤しました。その後衰退と再興を繰りかえし、昭和29年(1954年)、350年の歴史に幕を閉じました。今でも銀山ではかつての繁栄を偲ぶことができます。また、JR院内駅すぐの院内銀山異人館では院内銀山に関する資料や模型を目にすることができます。


所在地 湯沢市上院内字小沢115
お問合せ先 0183ー52-5143
アクセス ・JR院内駅徒歩すぐ                                ・湯沢横手道路雄勝こまちICから車で約10分
営業時間 営業時間:9:00~16:30                            休館日:年末年始および毎週月曜日
料金 《個人》 大人 320円  中学生以下 210円                   《団体》 大人 200円  中学生以下 150円
URL http://aios.city-yuzawa.jp/kanko/kanko05-02.htm