男鹿しょっつる焼きそば 秋田・男鹿

39.8829918,139.8471527
Google乗り換え案内
魚醤(しょっつる)の旨みが決め手!各店オリジナルレシピの海鮮焼きそば!

「男鹿しょっつる焼きそば」は、粉末ワカメと昆布ダシ入りの麺、しょっつるベースの塩・しょうゆ味のタレを使用。それ以外は各店オリジナルのレシピです。
それぞれのお店の特徴が出せるという事で、作る側も食べる側も楽しむことができます。いろんなお店を食べ比べて、お好みのお店を探してみてはいかがでしょうか。


所在地 男鹿市船川港船川字新浜町50
お問合せ先 0185-24-4141
メール ogasho@shoko.skr-akita.or.jp
営業時間  営業時間、駐車場等については、男鹿しょっつる焼きそばホームページをご確認ください。
料金 【男鹿しょっつる焼きそばのルール】
1.タレはしゅっつるベース。味は塩味としょうゆ味。
 日本三大魚醤の一つ秋田名物「しょっつる」ベースの塩味としょうゆ味。しかも男鹿の「ハタハタしょっつる」は、日本で唯一ハタハタと天日塩のみで3年間熟成させた地域に伝わる正統製法。だから上品かつ芳醇な味わいが自慢です。
2.麺は粉末ワカメと昆布ダシ入りの特製麺
 麺の色はほんのり若草色。磯の香りが漂います。
3.具材は肉の使用を禁止、各店オリジナルレシピの海鮮焼きそば
 男鹿市内の36店舗(平成23年8月現在で常時提供している店舗数)で提供している「男鹿しょっつる焼きそば」は、お店毎にレシピが違うのが大きな特徴の一つです。しょっつるタレと特製麺を必ず用い、具材や調理方法は各店オリジナル。それぞれのお店が特徴を出して提供しており、観光巡りとともに、いろいろなお店を食べ比べる楽しさがあります。目印はのぼりです。
【イベント出展メニューはカニ爪入り】
 男鹿のやきそばを広める会として、県内外のグルメイベントに出展(出店)する際は、提供レシピを統一しております。
海鮮具材は原則カニ爪、エビ、イカ入りで、塩タレ(一部しょうゆタレ)です。ぜひお近くでイベントの際はお楽しみください。
 詳細は男鹿しょっつる焼きそばホームページをご確認ください。
URL http://www.oganavi.com/yakisoba/
主催者 男鹿のやきそばを広める会