秋田銀線細工 秋田・男鹿

39.7155113,140.1289368
Google乗り換え案内

古くから阿仁、院内などの鉱山が栄えた秋田では、豊富な金や銀を使った細工が発達しましたが、明治末期に長崎から銀線細工の技法が導入され、秋田独自の繊細な技として完成されました。0.2㎜ほどの細かい純銀の線を手先だけで丹念に形づくり、やがてブローチやペンダントなどの洋装アクセサリーなどとなっていく様は、まさに、芸術といえます。


お問合せ先 018-832-7941(秋田市観光案内所)