国史跡 種里城跡「光信公の館」 白神

40.7042580,140.1653900
Google乗り換え案内

津軽藩の始祖と仰がれる大浦光信公が、この地に入部した後、近隣を平定し大浦へと進み、五代後に津軽統一を果たした為信公へと続く歴史の一歩がここにあります。光信公の館は、大浦光信公の遺徳を偲び建てられたもので、様々な発掘物や古文書が陳列され、前庭には鎧兜に身を固めた光信公の銅像が建っています。
館の前庭には、津軽家の家紋にちなみ、500本のぼたんが植えられており、毎年5月下旬~6月上旬にボタン祭りが行われています。


所在地 西津軽郡鰺ヶ沢町種里町大柳90
お問合せ先 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字種里町大柳91
光信公の館
0173-79-2535
アクセス ●JR鰺ヶ沢駅から車で20分
●JR鰺ヶ沢駅より弘南バス・一ッ森線乗車
(所要時間約20分)種里城祉前下車
営業時間 営業時間
5月1日~10月31日の金・土・日曜日営業
(5月1日~6日は無休)

9:00~17:00(5月1日~8月31日)
9:00~16:30(9月1日~10月31日)
料金 大人:300円(団体20人以上で220円) 中学生:150円(団体20人以上で100円) 小学生:150円(団体20人以上で100円) 高校生:220円(団体20人以上で150円)
URL http://www.ajiiku.jp/index.html