弘前城(本丸・北の郭) 弘前

40.6073761,140.4638519
Google乗り換え案内

津軽藩祖為信(1550~1607年)が築城を計画し、二代藩主信枚が慶長15年(1610年)縄張りをし、翌16年(1611年)にほぼ完成した海抜50mの平山城である。明治維新まで津軽家の居城であった。1871年廃城時の原形をとどめている貴重な城。現在は城跡に弘前公園ができ、一般公開されている。現在、6つの郭の全域が国指定史跡に、また、天守閣、二の丸の東門・南門・辰巳槽・未申櫓・丑寅櫓、三の丸の追手門・東門、北の郭の北門(亀甲門)が国の重要文化財に指定されている。


所在地 弘前市下白銀町1
お問合せ先 青森県弘前市下白銀町1-1
弘前市みどりの協会
0172-33-8733
アクセス ・JR弘前駅より徒歩約25分
・JR弘前駅前弘南バス乗り場より、100円循環バスに乗車(所要時間約15分)、市役所前下車
駐車場情報 近隣の有料駐車場をご利用ください。
営業時間 4月1日~11月23日 9:00~17:00※入園券の販売は16:30まで
4月23日~5月5日(さくらまつり期間)は7:00~21:00
11月24日~翌年3月31日まで有料区域が無料になり、天守閣が閉館となります。
料金 大人:310円
子供:100円
(団体10人以上で割引)
URL http://www.hirosakipark.or.jp/hirosakipark/index.html