磐梯熱海温泉 郡山・磐梯熱海

37.4811745,140.2710724
Google乗り換え案内
美人をつくる湯「磐梯熱海温泉」

今から約800年前に発見された磐梯熱海温泉は、源頼朝の奥州平泉征伐後、安積郡を支配することとなった伊東氏が生まれ育った伊豆国をしのんで文治5年に名付けたのが由来。また南北朝時代・建武のころ、京に住む公家の娘萩姫が不治の病に苦しんでいたところ、「都を去る東北方、数えて五百本目の川岸に霊泉あり。それにつかれば全快する」とのお告げがありました。姫は困難辛苦の末ついに五百本目の川がある磐梯熱海温泉地内にたどり着きました(現在の五百川)。ここですっかり全快して京へ戻ったといわれ、以来「美人をつくる名湯」として名を広めました。
 毎年8月9・10日には萩姫伝説にちなんだ「萩姫まつり」が開催され、ミス萩姫による献湯祭や萩姫万灯パレードなどが華やかに繰り広げられます。


所在地 郡山市熱海町熱海四丁目406
お問合せ先 024-984-2182
メール hagihime@rose.ocn.ne.jp
アクセス 磐越西線:磐梯熱海駅下車すぐ
磐越自動車道:磐梯熱海ICからすぐ
駐車場情報 各施設にあり。
営業時間 各施設により異なります。
料金 足湯は無料。
日帰り入浴施設のほか、各旅館・ホテルでも日帰り入浴可能です。
泉  質 アルカリ性単純泉
適応症
きりきず、やけど、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
URL http://www.bandaiatami.or.jp/