高湯温泉 ふくしま

37.7527504,140.3048096
Google乗り換え案内
源泉かけ流しの白濁湯が自慢

高湯温泉は福島市西部にある吾妻山中腹、標高750メートルに位置するいわゆる秘湯と呼ばれている温泉地です。地区内には10箇所の自噴源泉があり、すべての温泉施設では加水も加温もしない源泉かけ流しで管理されています。そのために薬効は高く、昔から湯治場として温泉療養に使われてきました。そのために地区内では「一切の鳴り物を禁ず」という取り決めを江戸時代から守っており歓楽地としての開発はされませんでした。、今では希少価値となってしまった自然のままの温泉を、昔ながらの給湯方法で維持しています。


所在地 福島市町庭坂字高湯25
お問合せ先 024-591-1125
営業時間 施設によって営業時間が違いますので、お問い合わせ下さい。
料金 9軒の温泉宿と1軒のユースホステル、1軒の共同浴場と1軒のドライブインがあります。日帰り入浴は6軒の旅館で営業しておりますが、早く終了してしまうため共同浴場あったか湯の利用をおすすめします。朝9時から夜21時まで入浴可能です(定休日等はお問い合わせ下さい)。効能は高血圧症、動脈硬化症、末梢循環障害、リウマチ、糖尿病、慢性中毒症、にきび、しもやけ、やけど、切きず、婦人病、不妊症、水虫、あせも、胃腸病、神経痛、慢性湿疹、便秘、脱肛、皮フ病、手足多汗症、アトピー性皮膚炎など。
URL http://www.naf.co.jp/azumatakayu/