国指定史跡 世界遺産登録候補地 長者ヶ原廃寺跡 平泉・一関・奥州

39.0122147,141.0966339
Google乗り換え案内

昭和32年岩手県指定の史跡となってから長者ヶ原廃寺跡と称されているが、通称金売吉次、三条吉次季春の屋敷跡と伝えられてきた。南を正面とするほぼ方形の土塁で区画されており、昭和33年と47年の2回にわたる発掘調査によって、南門跡、本堂跡、西方塔跡が確認され、安倍氏時代の重要な寺院跡と考えられている。


所在地 奥州市衣川区田中西
お問合せ先 岩手県奥州市江刺区大通1-8
奥州市江刺総合支所 世界遺産登録推進室
0197-35-2111
FAX 0197-35-5120
アクセス ● 平泉駅から車で10分
URL http://www.city.oshu.iwate.jp/kanko/