猊鼻渓舟下り 平泉・一関・奥州

38.9902267,141.2549591
Google乗り換え案内
渓谷の舟下り・癒しの空間

猊鼻渓の舟下りは日本で唯一、手こぎで往復する舟下り。北上川の支流・砂鉄川が石灰岩を浸食してできた全長約2キロの渓谷。高さ100mの断崖絶壁は見る者を圧倒する自然の芸術。若葉と藤の花香る春、涼風そよぐ夏、川面に紅葉映える秋、そして水墨画の世界を漂う冬。四季折々の風情はしばし現実を忘れさせてくれる癒しの空間です。【注意点】年中無休ではありますが、荒天時・増水時は欠航となります。


所在地 一関市東山町字町375げいび観光センター
お問合せ先 0191-47-2341
アクセス 0東北自動車道:一関IC 車(主要地方道一関大東線)
JR一ノ関駅から大船渡線猊鼻渓駅 徒歩5分
岩手県交通バス 一関駅から猊鼻渓口バス停 徒歩3分
駐車場情報 大型観光バス駐車場有り
営業時間 舟下り運行時間
4/1~8/31    8:30~16:30
9/1~11/10   8:30~16:00
11/11~11/20  8:30~15:30
11/21~3/20  9:00~15:00
3/21~3/31   9:00~15:30
・舟下りの所要時間約90分(通常の舟下りと異なり、「川を上る~岸に降りる~川を下る」の行程のため、発着地点が同じとなります。
料金 ●乗船料 大人1,500円、高校生1,200円、中学生1,000円、小学生800円、幼児100円、ペット100円☆団体割引(団体のみ予約必要)15名以上:上記料金より1割引、100名以上:上記料金より2割引
・こたつ舟の運行は12月~2月
●運玉投げ体験:運玉(5個100円)を購入し、対岸の穴に見事入ると願いが叶うと言われています。運試しにどうぞ!                                                                       
URL http://www.geibikei.co.jp/