奇跡の一本松 大船渡・陸前高田エリア

39.0034676,141.6251221
Google乗り換え案内

岩手県陸前高田市気仙町の高田松原跡地に立つ松の木のモニュメント。東日本大震災の津波により高田松原の約7万本の松がなぎ倒され壊滅する中、西端付近の一本が津波に耐えて残ったことから「奇跡の一本松」と呼ばれるようになった。震災後、保護活動が続けられたものの、根が腐り枯死と判断された。その後、防腐処理をはじめとする保存作業が行われた。


所在地 岩手県陸前高田市気仙町字砂盛176-6