茂庭家霊屋 大崎・鳴子

38.5135193,141.0476227
Google乗り換え案内

 宮城県指定有形文化財。大崎市指定有形文化財。
 近世松山郷の領主茂庭家の廟で、茂庭家の菩提寺石雲寺内に宝永5年(1,708年)に建立したものと推定される。建物は素木造、方3間宝形造、茅葺。室内にはウグイス張の床板敷。壇上には8体の彩色木像で像はいずれも70センチ位、その背後には位牌が安置されている。
 なお、1月16日と8月16日に霊屋の開帳が行なわれる。
 また、茂庭家4代からの墓地は霊屋から一段上の地に移った。


所在地 大崎市松山千石字大欅91石雲寺
お問合せ先 0229-55-3447
営業時間 9:30~15:00
料金 会場・実施エリア:大崎市松山石雲寺内        料金:無料