東鳴子温泉 大崎・鳴子

38.7465744,140.7349091
Google乗り換え案内

江合川沿いに点在する田中、新田中、赤湯、新赤湯の温泉をまとめて東鳴子という。なかでも赤湯は開湯以来1000有余年の歴史があり、江戸中期には伊達藩主や岩出山城主の御用の湯となった。湯量が豊富で湯治向きの客も多く、自炊の長期滞在もできる。


所在地 大崎市鳴子温泉赤湯
お問合せ先 0229-83-3441
アクセス ● 陸羽東線鳴子御殿湯駅から徒歩で5分
● 東北自動車道古川ICから車で35分
URL http://www.naruko.gr.jp/