仙台味噌 仙台・秋保・作並

38.2604561,140.8819733
Google乗り換え案内
伊達政宗の時代から引き継いだ味

仙台藩初代藩主である伊達政宗が、居城・青葉城内に築いた御塩噌蔵(おえんそぐら)と呼ばれる味噌醸造所に端を発します。
味噌の風味高く、加工することなく食べる事もできることから「なめみそ」とも呼ばれることもあります。米麹と大豆でつくる米味噌で、辛口の赤味噌が特徴です。また豆腐や油あげは独特の食感と風味があり、世代を問わず人気があります。

写真提供:宮城県観光課


所在地 県内各地域
お問合せ先 022-221-7371
営業時間 各店舗で異なります
料金 ・宮城県味噌醤油工業協同組合
仙台味噌醤油株式会社(022-286-3151)
株式会社佐々重(022-222-6506)
合資会社亀兵商店(022-222-5880)
株式会社阿部幸商店(022-222-5016)
鈴憲味噌醤油醸造株式会社(022-222-6879)
株式会社横山味噌醤油店(022-234-2379)
株式会社川熊(022-248-2421)
有限会社武田醸造(022-256-4678)
株式会社庄子屋醤油店(022-234-4010)
合資会社丹野醸造(022-231-5532)
株式会社佐藤麹味噌醤油店(022-222-4712)
有限会社庄栄味噌醤油醸造店(022-226-2430)
URL http://www.omiso.or.jp/