山々に囲まれた高台の景色と美湯として名高い源泉を堪能する

 自然に囲まれた標高1200mの高台に建つ温泉宿。客室は全室和室で、福島市の市街地が望める側と山々の自然が見える側に分かれ、高台ならではの景色が楽しめる。東北を代表する美湯と謳われる野地温泉。乳白色の単純硫黄温泉で肌触りが柔らかく、アトピー性皮膚炎や神経痛に効く。露天風呂は夜にライトアップされ、幻想的な雰囲気。灯りに照らされた湯煙と共に、ゆったりとしたひとときを堪能したい。夕食は豚しゃぶや刺身などの会席料理。

温泉情報

のじおんせんほてる

福島県福島市土湯温泉町野地1

TEL:0242-64-3031

宿泊料:1泊2食付き1万950円~2万1750円(平日2名1室の場合の1名料金)

カード:使用可

客室数:61室

風呂:男女別内湯各3、露天風呂男1・女2

泉質:単純硫黄温泉

主な効能:アトピー性皮膚炎、慢性湿疹など

アクセス:(電車)JR「福島駅」西口より無料送迎バス(13時30分発・要予約)で約50分。(車)東北自動車道「福島西IC」より国道115号経由で約40分

本内容は、男の隠れ家2015年2月号(2014年12月27日発行)から掲載内容の一部を
再編集した、東北観光推進機構と男の隠れ家によるコラボレーション企画です