第6回「フェニックス塾」の開催について

一般社団法人東北観光推進機構(会長:清野  智 東日本旅客鉄道株式会社 取締役会長)は、下記のとおり第6回「フェニックス塾」を開催いたしますのでお知らせします。

 

 フェニックス塾は『オール東北』という観点からそれぞれの地域における観光振興策を企画・立案する構想力と、それらを実践する行動力を持った人材を育成することを目的に、2016年度から始めた観光人材育成塾です。

 2016年度は計8回にわたり、観光庁認定の広域観光周遊ルート「日本の奥の院・東北探訪ルート」の拠点地区(※ 裏面下を参照)を中心に開催してまいりました。

 2017年度6回目となる今回の「フェニックス塾」は、観光名所としても有名な山寺(宝珠山立石寺)にも近い山形県天童市において開催いたします。

 

 塾生のワークショップに先立ち、第一部のセミナーにおいて、日本政府観光局(JNTO)より理事でいらっしゃる柏木 隆久様をお招きし、ご講演いただきます。

 本セミナーは一般の方々もご聴講いただけますので、ぜひご参加いただきますようご案内申し上げます。

 

 

<第6回「フェニックス塾」>

 

1.日時               2017年12月14日(木)13:00~17:00(受付開始12:30)

 

2.場所               ほほえみの宿滝の湯 コンベンションホール舞鶴

           〒994-0025 山形県天童市鎌田本町1-1-30 ℡  023-654-2211

 

3.次第              <第一部:セミナー>13:10~14:30

          テーマ:国の施策と事業「受け入れ体制の考え方」(仮題)

                      講 師:日本政府観光局(JNTO)理事 柏木 隆久 様 

 

                          <第二部:ワークショップ>15:00~17:00

                       塾生のみを対象とし、ワークショップを実施いたします。

 

4.セミナー応募方法

お申込み先 http://www.phoenix-school.com/entry0202/index.html

 募集人数 80名(参加費無料) 募集締め切り 12月13日(水)まで

                         (定員となり次第締め切りとさせていただきます)

 

以 上

プレスリリース本文はこちら