法泉寺 米沢・おきたま

37.9152908,140.1024475
Google乗り換え案内

景勝が開基し、直江兼続が学問修業道場として禅林寺を創建。禅林文庫と称し、藩学の基が築かれた。のち、綱勝が境内に文殊堂を建立。1690年寺号を法泉寺と改める。京都の天竜寺に擬して築造した庭園は、米沢三名園のひとつに数えられる。


所在地 米沢市城西2-1-4
お問合せ先 山形県米沢市城西2-1-4
法泉寺
0238-23-4515
アクセス ● 米沢駅からバスで20分