丸大扇屋 米沢・おきたま

38.1120605,140.0361176
Google乗り換え案内

丸大扇屋は、寛永17年(1640年)頃この地で荒物を商ったのが始まり。のちに、最上川の舟運が盛んになると反物を商うようになった。丸大扇屋は昭和30年代まで商売をしていたがのち無住となった。ここで生まれた彫刻家長沼孝三が昭和63年に長井市に寄贈。屋敷奥には長沼孝三の彫刻を収蔵展示する彫塑館が併設されている。


所在地 長井市十日町1丁目11-7
お問合せ先 山形県長井市十日町一丁目1-7
文教の杜ながい
0238-88-4151
FAX 0238-88-4045
アクセス ● 長井駅から徒歩で15分
営業時間 開館時間:4月1日 ~ 11月30日 日火水木金土 9:00 ~ 16:30 (冬期間は、予約になります。)
料金 その他:0円(併設の長沼孝三彫塑館は、大人300円・子供200円(20名以上団体は、大人240円・子供160円))