首なし地蔵 庄内

38.6946526,139.8374481
Google乗り換え案内

最上義光の子義康が山形から六十里街道を通り、一里塚にさしかかった折、父の命による追手に殺された地。首を落とされた義康を供養するため地蔵を建立したが、首が落ちてしまい、幾度直しても首が落ちたといわれている。


所在地 鶴岡市下山添一里塚
お問合せ先 山形県鶴岡市大字黒川字宮の下253
鶴岡市櫛引庁舎教育課
0235-57-5310
FAX 0235-57-5311
アクセス ● 鶴岡駅から車で15分