もがみ体験館 最上

38.7628517,140.3055115
Google乗り換え案内
もがみ体験館

最上には、貴重な自然をはじめ、伝統的な暮らし方や行事、伝説や民話など、他の地域ではすでに失われていたり、忘れられていたりするものがいっぱい。そんな宝の数々を単に展示・陳列するのではなく、自分から興味を持ち、雰囲気や印象までも実感することができる新しいミュージアムです。館内には、最上の自然と行事をマルチ映像で体感できる「もがみの風と光」や地形模型を使って、生息する貴重な生き物たちを紹介した「もがみの川といきもの」、里山のようすをジオラマで再現した「もがみの里山」などのほか、空・山・川・森・里の5つのフィールドの中から、実際に手にとって触れられる標本箱が設置されています。


所在地 新庄市多門町1-2JR新庄駅隣接ゆめりあ内
お問合せ先 0233-28-8888
アクセス JR新庄駅隣接徒歩1分
駐車場情報 JR新庄駅東口/1000台
ゆめりあ北口/70台
営業時間 ■開館時間/9:00~18:00
■休 館 日/毎月第2・第4月曜日(祝日の場合その翌日)
料金 もがみの自然や文化、歴史や人々の暮らしなどを、『標本箱』という形で展示しており、そのひとつひとつが全て手作りの作品です。現在、展示標本箱の数は、小箱タイプのものが224個、引き出したり・回したり・ボタンを押したりなどの大きな仕掛けが施されている特殊タイプのものが40個あります。それぞれの興味に応じて、さまざまな楽しみ方があります。体験コナーでは、手作り工作も楽しめます。
URL http://www.kirakiraboshi.jp/
主催者 最上広域交流センターゆめりあ