大平温泉 滝見屋 米沢・おきたま

37.7793312,140.1508026
Google乗り換え案内
歩いてたどりつく温泉

今を去る1,100余年の昔、清和天皇の御宇貞観二年。
行者修行のため山深く入り、滝の下の岩穴で一夜を明かしたところ、夢枕に日頃信仰している不動尊のお告げにより、ふきんに温泉のあるのを探し当てたのが発見の由来と伝えられており、その滝が現在の火焔(かえん/ひのほえ)の滝であり、一名不動滝ともいわれ、山形県の母なる川最上川の源流、出発点となっています。

享和元年(1801)年になり先祖がこの地に浴舎をたて、本格的に滝見屋を開業したと伝えられています。

明和8年(1771)6月27日、藩主・上杉治憲(上杉鷹山)は江戸から招いた師、細井平洲を誘って大平滝に清遊した。まだ浴舎が無かったため、入浴の記録もなく、日帰りの行楽でありましたが、平洲は「遊大平潭記」という長文の紀行文を書いており、数十丈の滝の雄大さや、従者が滝つぼで泳いだり、網でマスを採ったりした様子がいきいきと描写されています。治憲も「季夏興平洲先生遊大平潭」と題する七言絶句を残しています。


所在地 米沢市大字李山12127
お問合せ先 0238-38-3360
アクセス ①お車で
東北自動車道福島飯坂I.CよりR13を米沢方面へ60km
終点駐車場まで約90分

②電車で
山形新幹線つばさ 米沢駅下車
レンタカーにて大平方面へ  終点駐車場まで約45分
*送迎も承ります。(要予約にて14:00に米沢駅へお迎えに参ります)

*①、②いずれの場合も
終点駐車場(山の頂上付近)より
最上川源流の滝に向かって 15~20分程トレッキングをして頂きます。
歩きやすいお荷物と服装でおいでください。

*米沢市街地よりお車で約20分(大平集落)より完全な山道を約25分走行して
頂きます。歩いて頂くところも含めて外灯などが一切ございませんので、
時間に余裕を持ってお越しください。(チェックイン時間 14:00~)
駐車場情報 山の頂上付近に地形に沿うような形で12、3台の駐車場をご用意してございます。
現地の看板に従って四方に気をつけて駐車ください。

*その他ご不明な点、ご心配な点等ございましたら、お気軽にお電話にてお問い合わせください。
期間 4月~11月
営業時間 日帰り温泉

 9:30~15:30

大人 ¥500
小人 ¥250(小学生まで)
料金 ○ご宿泊
平日

11500円 (税込) ~ 2名様より
12500円 (税込) ~ 1名様

 土曜日・祝前日・規定の繁忙期

12500円 (税込) ~ 2名様より
13500円 (税込) ~ 1名様

*お料理特別プラン等は含まれません
*詳細につきましてはお電話にてお問い合わせください


○お料理特別プラン
 プラン1 米沢牛を食す

ステーキ    3500円(税込) 1名様より注文承ります
すき焼き    3500円(税込) 2名様より
しゃぶしゃぶ  3500円(税込) 2名様より

 プラン2 やまめの味わいを知る

お造り      860円(税込) 1名様分
骨酒       1600円(税込) 2合で1セット

* ご宿泊前日までにご予約ください


☆ 気ままに貸切プラン

10:00~15:00 までお部屋での休憩をしながらじっくり入浴をお楽しみ頂けます。
お茶付セット 一人 ¥ 2500


☆ お手軽プラン

気ままに貸切プラン に加え、昼食に山菜そばをご用意いたします。
タオルセット付。


☆ 小さなたびプラン

気ままに貸切プランに加え、昼食に季節のお料理をご準備します。
タオルセット付。
URL http://takimiya.blogdehp.ne.jp/