甦る旅(よみがえるたび)(一般社団法人やまがたアルカディア観光局)

東日本大震災から復活した酒蔵のストーリーを知り、蔵元杜氏と酒を酌み交わす。

東日本大震災の影響で福島県浪江町請戸地区にある鈴木酒造店は、津波で全建屋が流出。福島第一

原発の影響で一時警戒区域に指定され、休業を余儀なくされた。

その後、山形県長井市で後継者を探していた「東洋酒造」を譲り受け、「鈴木酒造店長井蔵」として再び酒造りを開始。

震災から9年が経過する3.11、蔵元杜氏である鈴木大介氏と浪江に向かい、震災当時の様子と、復興の現状を見学。

夜は長井に戻り、純米吟醸「甦る」を片手に、蔵元も交えて、大いに語らい合う。酒が繋ぐ、復興の軌跡をリアルタイムで体感する。

基本情報

住所
山形県長井市東町2-50
料金
10,000円
営業時間
9:00~18:00
休業日
年中無休
所要時間
約12時間
備考
最少催行人員:24名

問い合わせ先

問い合わせ先
一般社団法人やまがたアルカディア観光局
電話番号
0238-88-1831