熊石青少年旅行村(キャンプ場)(熊石青少年旅行村)

くまいしせいしょうねんりょこうむら(きゃんぷじょう)(くまいしせいしょうねんりょこうむら)

朝から晩まで大自然の中でサバイバルが楽しめるキャンプ場

  • 青少年旅行村
  • ツリーハウス
  • 荷物運びはリヤカー
  • きのこログ
  • 木製遊具

●緑豊かな天然芝生にほど良く点在する桜の樹が爽やかな木陰をつくるキャンプ場。


●5月上旬~中旬にかけて花見が楽しめる他、森林浴や散策が楽しめる「わんぱくの森」。青少年旅行村に隣接している「ちゃぷちゃぷ公園」は、平田内川の一部を利用した安全に川遊びができるレクリエーションエリア。「こどもの国」エリアには、子ども向けのアスレチック遊具も整備されている。


●付近には海釣りや海水浴も楽しめる鮎川海岸や5㎞ほど上流には秘湯「熊の湯」があり、自然を満喫できる。


●管理棟はWi-fi(FREESPOT)を設置。周辺では24時間利用可能。


●バンガロー(5棟)、ツリーハウス(10棟)、きのこログ(4棟)、ケビン(5棟)などの宿泊施設も充実しており、炊事場も整備されています。


●利用料金 入村料 中学生以下一人220円、高校生以上一人450円(団体割引有)、持込テント(3人用以下)一張670円、持込テント(4人用以下)一張900円、ケビン1棟1日 10,470円、バンガロー1棟1日5,230円、ツリーハウス・きのこログ1棟1日 5,230円、貸毛布 1枚1日390円

基本情報

住所
北海道二海郡八雲町熊石平町145番地1
料金
入村料 高校生以上450円/1名、中学生以下220円/1名(団体割引有)
営業時間
8:30~17:15
休業日
シーズン営業 10月~4月下旬まで休業 期間中は休みなし(青少年旅行村のみ)
アクセス
●JR八雲駅からく約35㎞、車で概ね40分。
●札幌から車で約4時間30分
●函館から車で約2時間50分
駐車場
専用駐車場あり。無料。テントサイト内への乗り入れ不可。
公式サイト
八雲町
クチコミ
じゃらんnet
備考
・ペット同伴は遠慮させていただく場合がございます。詳しくは管理棟までお問い合わせください。

問い合わせ先

問い合わせ先
八雲町熊石総合支所産業課商工観光労政係または熊石青少年旅行村管理棟
電話番号
01398-2-3716
01398-2-3111
FAX番号
01398-2-3230
メールアドレス
sangyo@town.yakumo.lg.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

ちりんちりんアイス
詳細はこちら
福泉寺
詳細はこちら
ライスワイン(地酒日本酒)と旬のオススメオードブル
詳細はこちら
追波川河川運動公園
詳細はこちら
黒森山
詳細はこちら
環境水族館アクアマリンふくしま
詳細はこちら
里芋掘り体験 【1kgの里芋お持ち帰り】
詳細はこちら
会津カレー焼きそばと会津日本酒二日酔い防止セット
詳細はこちら
ふれあいらんど岩泉
詳細はこちら
はなわのダリア祭り
詳細はこちら