浪岡交流センター「あぴねす」(浪岡交流センター「あぴねす」)

なみおかこうりゅうせんたーあぴねす(なみおかこうりゅうせんたーあぴねす)

浪岡交流センター「あぴねす」

  • 浪岡交流センター「あぴねす」外観
  • シンボルツリー
  • 低温熟成施設外観
  • 雪体験室

 浪岡交流センター「あぴねす」は、JR浪岡駅併設にされ、浪岡地区の魅力・情報を発信し、地域住民・観光客の交流拠点となる施設です。
 樹齢80年のりんごの古木を活用したシンボルツリーが展示され、アトリウム、多目的ホール、企画展示コーナーなどを備えています。
 また、真夏の雪体験や、雪を活用して農産物の糖度などの変化や出荷時期をずらすなどの試験・研究を行う低温熟成施設も隣接されています。

基本情報

住所
青森県青森市浪岡大字浪岡字細田61番地20
料金
入館料無料
営業時間
9:00から19:00(4月~11月)
9:00から18:00(12月~3月)
休業日
12月31日、1月1日
アクセス
JR浪岡駅併設
【電車でのアクセス】JR青森駅から約25分 JR弘前駅から約20分
駐車場
有り・無料
東側駐車場150台(普通車140台、大型バス4台、障がい者用6台)
西側駐車場 92台(普通車90台、障がい者用2台)
公式サイト
青森市浪岡交流センター「あぴねす」
SNS
facebook
備考
駐車場・トイレ・公衆電話は24時間利用可能

問い合わせ先

問い合わせ先
浪岡交流センター「あぴねす」
電話番号
0172-88-6363
FAX番号
0172-88-6364