あなた「と」天童をつなぐ駒づくし日帰り旅

あなた「と」てんどうをつなぐこまづくしひがえりたび

観て、触れて、食べて・・・五感で楽しむ「将棋駒」と「食」の旅 ※こちらはモデルコースになります。

①天童市将棋資料館:現代の名工による宝石のような将棋駒のほか、世界各国のチェスや将棋の 原形と言われるインドのチャトランガ等を展示しています。将棋駒の生産量日本一をほこる天童ならではの施設です。②出羽桜酒造・仲野酒店:天童が誇る名酒「出羽桜」の試飲ができ、華やかな味わいを楽しめます。③滝の湯・竜王の間:竜王の間は将棋界最高峰のタイトル戦「竜王戦」の対局場としても知られております。④手打 水車生そば:「鳥中華」は、もともとはまかない食として、蕎麦に使う和風だしと鶏肉を使って食べていたラーメンを、 口コミで一部の人にだけ提供していた裏メニューです。蕎麦屋ならではのあっさりとしたダシとたっぷりの揚げ玉が麺にからみ、食欲をそそられます。⑤将棋むら天童タワー:日本一の将棋駒の生産を誇る天童市で、将棋駒に自分の名前や好きな言葉を書き込める「手作り駒体験」に挑戦!

基本情報

住所
山形県天童市
料金
【入場料・体験料】
天童市将棋資料館 320円、鳥中華 780円、書き駒体験 1000円~
休業日
施設・店舗により異なる
駐車場
所要時間
4時間程度
備考
【コース】天童駅→(徒歩1分)→天童市将棋資料館見学→(徒歩15分)→出羽桜酒造・仲野酒店(試飲・土産)→(徒歩15分)→滝の湯・竜王の間※要予約(見学)→(徒歩2分)→手打 水車生そば(鳥中華)→(車で5分)→将棋むら天童タワー(書き駒体験)→(車で10分)→天童駅 

※モデルコースのため、ツアー商品ではありません。

問い合わせ先

問い合わせ先
(一社)天童市観光物産協会
電話番号
023-653-1680
FAX番号
023-653-1685

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

未来都市銀河地球鉄道
詳細はこちら
つつこ引き祭り
詳細はこちら
矢巾町国民保養センター
詳細はこちら
食べ比べができるごろごろさくらんぼパフェ
詳細はこちら
縫わずに作れる かわいいキャラメルポーチ作り体験
詳細はこちら
秋田県立中央公園(秋田県秋田市)
詳細はこちら
おおさきジャンボ肉まつりin田尻
詳細はこちら
原方刺し子体験
詳細はこちら
仙台西部地区まる得クーポンブック
詳細はこちら
岩洞湖活性化センター(そば打ち体験)
詳細はこちら