ひろのまきば天文台

ひろのまきばてんもんだい

丘に立つ星空の見やすさ日本一の天文台

 洋野町大野にある観光物産情報発信拠点の「おおのキャンパス」に隣接する広大な牧場の丘に建つのが「ひろのまきば天文台」です。この天文台は、2007年に環境省の冬期全国星空継続観察の部で、日本一星空が見やすい地点に選ばれた場所に整備されています。施設には、北東北最大級の口径51cmの反射式望遠鏡を備え、星雲・星団・惑星・月面などの観察を行います。施設の周辺は、「大野海成段丘」と呼ばれる三陸ジオパークのジオサイトでもあります。

基本情報

住所
岩手県九戸郡洋野町大野66-8-142
料金
大人:210円、子ども:100円(就学前は無料)
※定期(年間)利用 大人:2,100円、子ども:1,050円
※10人以上での使用を希望される場合は、10日前までに電話でご相談ください。
営業時間
13:00~21:00(最終受付 20:30)
休業日
月曜日~木曜日(臨時に開館・閉館する場合あり)
アクセス
JR久慈駅から/県北バス(大野行)で40分
JR種市駅から/町営バス(大野行)で40分
八戸自動車道 九戸ICから/車で35分
駐車場
15台
公式サイト
www.ohnocampus.jp/tenmondai/
備考
 天文台に隣接するおおのキャンパスには、食事・宿泊・入浴施設をはじめ、木工・裂き織り・陶芸などの体験工房や、本州最大規模のパークゴルフ場など、多様な施設が集まっています。

問い合わせ先

問い合わせ先
ひろのまきば天文台
電話番号
0194-77-3377
メールアドレス
kanri@ohnocampus.jp