一関市博物館

いちのせきしはくぶつかん

一関の歴史や地域の特色、先人たちの偉業を紹介する博物館。5つのテーマによる常設展示のほか企画展・テーマ展、講座・講演会、体験学習など魅力的な催しが開催されています。

 特にも、常設展示のひとつである「舞草刀(もくさとう)」は日本刀の源流と呼ばれ、名刀の誉れ高き歴史資料です。

基本情報

住所
岩手県一関市厳美町字沖野々215-1
料金
     区分     個人   団体(20人以上)
   小学生・中学生  無料   無料
   高校生・大学生  200円  160円
   一般       300円  240円
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日
休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
資料整理のための休館日、年末年始 
アクセス
(バス)岩手県交通 厳美渓線 一関駅前から厳美渓(20分)→徒歩約7分
駐車場
大型バス10台、乗用車105台
公式サイト
https:www.city.ichinoseki.iwate.jp/museum
所要時間
30分~60分(見学行程による)

問い合わせ先

電話番号
0191-39-3180
FAX番号
0191-33-4006

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

雲昌寺(秋田県男鹿市)
詳細はこちら
橋本仏具彫刻店で塗り箸研ぎ出し体験
詳細はこちら
【東北DC特別企画】仙台万華鏡美術館
詳細はこちら