狩場山(せたな町)

かりばやま(せたなちょう)

道南最高峰の豊かな自然を育む狩場山

せたな町・島牧村にまたがる道南最高峰の標高1,520mの狩場山

山の名前はアイヌ語の「Karinpa(桜皮)us(が群生する)nupuri(山)」が由来しています。


【見る】

山一体に広がる豊かな自然は、頂上から尾根、樹林帯まで、

眺める人の心を穏やかにしてくれる雄大な風景です。春に咲く水仙と残雪が残り、

山と麓の対比する景色は写真愛好家に人気となっています。

狩場山を中心としたエリア(約226.5㎢)は昭和47年(1972年)に

「狩場茂津多道立自然公園」に指定されました。


【登山】<山開き期間:6月後半頃~10月後半頃>

雪解けが進んだ6月後半~7月中旬頃に山開きが行われます。

7月でも山頂付近には雪が残ることも多く、注意が必要です。

登山コースは全3コースあり、そのうち一番手軽にできるのが【千走新道コース】ですが、

島牧村側から上り、せたな町側に下るルートとなるため注意が必要です。

「真駒内コース」は、登山道の入口に、「熊戻野営場」の休憩所が開放され、

トイレや炊事場も有り、登山前後の快適な休憩をとることが出来るます。

「茂津多コース」は、せたな町北端の茂津多岬へ続く、茂津多林道中腹に入口があり、

全14kmと登山道の中で最長となるため、登山計画に余裕が必要となります。


山麓を含む標高900m以下には北限に近いブナ林が広がり、狩場山が育む自然は高山植物、

野鳥、昆虫の宝庫となっています。

山頂からの眺めは、日本海やはるか遠くの太平洋、羊蹄山を見渡すことが出来ます。

豊かな自然はヒグマの生息地でもあり、登山には十分な注意・装備が必要となります。

基本情報

住所
北海道せたな町北檜山区・瀬棚区
公式サイト
せたな町役場 公式ホームページ

問い合わせ先

問い合わせ先
せたな町役場 まちづくり推進課
電話番号
0137-84-5111

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

吉乃川 酒ミュージアム「醸蔵」
詳細はこちら
嶽温泉郷
詳細はこちら
下の橋(擬宝珠)
詳細はこちら
【北上ものづくり見学】三菱製紙株式会社 北上事業本部 北上…
詳細はこちら
土内渓谷
詳細はこちら
仁井田本家
詳細はこちら
浄土ヶ浜ビジターセンター
詳細はこちら
八雲温泉郷
詳細はこちら
よこて菊まつり(秋田県横手市)
詳細はこちら
THE DANSHAKU LOUNGE
詳細はこちら