三戸街歩き

さんのへまちあるき

大正ロマン・昭和レトロ・コナモンを訪ねて

  • 街歩きの様子
  • まちには「11ぴきのねこ」がいっぱい
  • 日本最古の白虎隊供養碑

青森県県三戸町は戦国時代の南部氏の城下町であり、江戸時代には奥州街道の宿場町としてにぎわいました。

奥州街道は今も町のメインストリートとなっており、寺社や文化財のほか大正時代の建築物や、昭和レトロを感じさせる店舗、看板も多く見られます。

地元をよく知るガイドと一緒に、串もちやきんか餅などのコナモン(粉もの)を食べながら、ゆったりと街歩きしませんか。

基本情報

住所
青森県三戸町
料金
中学生以上1,200円
小学生以下500円
未就学児無料
※保険料・おやつ代込み
営業時間
8:00~17:00
休業日
不定休。事前にお問い合わせください。
アクセス
青い森鉄道三戸駅からバスで10分。一戸・八戸ICから車で40分。八戸駅から車で40分
駐車場
無料。三戸町役場駐車場をご利用ください。
公式サイト
三戸町観光協会
SNS
Facebook
所要時間
基本90分
※ご希望に応じて調整可能。事前にご相談ください。
備考
希望日の5日前までにお申し込みください。
予約方法・申し込み方法
申込書をHPからダウンロードいただきメールまたはFAXでお申し込みください。

問い合わせ先

問い合わせ先
三戸町観光協会
電話番号
0179-22-0777
FAX番号
0179-23-0026
メールアドレス
sannohekankou@gmail.com