【山形県尾花沢市】おばね蕎麦打ち道場(そば打ち体験)

おばねそばうちどうじょう(そばうちたいけん)

尾花沢のそば打ち愛好家が丁寧に教えます!

 羽州街道の宿場町として栄え、江戸時代の頃から「そば切り振る舞い」や「手打ち」の古い伝統が息づく尾花沢。現在でも尾花沢市内にはそば打ちの愛好家がいて、「おばね蕎麦打ち愛好会」を結成しています。愛好会では、毎週日曜日にそば打ち体験ができる「おばね蕎麦打ち道場」を開催しています。プロからそば打ちの手ほどきを受けて、自分で打ったそばを食べるのは格別です。事前予約制になります。

基本情報

住所
山形県尾花沢市大字尾花沢5151-308
料金
1,500円~(500g、4人前程度)
営業時間
11:30~14:00
アクセス
大石田駅から車で20分
駐車場
花笠ふれあいセンター駐車場
備考
【開催時期】5月~11月(日曜日)
【会場】花笠ふれあいセンター

問い合わせ先

問い合わせ先
尾花沢市商工観光課
電話番号
0237-22-1111
FAX番号
0237-22-3222
  • TOP
  • 観光・体験
  • 【山形県尾花沢市】おばね蕎麦打ち道場(そば打ち体験)