ずるびき

祝いや仏事の席などで食される伝統料理

東北地方で食べれる「おくずかけ」と同様の郷土料理のことを飯野川地区では古くから「ずるびき」と呼んで親しんできました。語源については諸説ありますが、「ずるずる」と汁をすすり、あんかけのとろみが「ひく」という解釈が多くなされているようです。

数種類の根菜や豆腐・厚揚げ・つきこんにゃくなどを、椎茸の出汁で煮てとろみをつけた優しい味の汁物です。

基本情報

住所
宮城県石巻市飯野商店街及び道の駅「上品の郷」アウトテナント
営業時間
店舗ごとに異なる
休業日
店舗ごとに異なる

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

花野果市場
詳細はこちら
フルーツランド北会津
詳細はこちら
あゆの里物産館
詳細はこちら
NHK連続テレビ小説「エール」の主人公のモデルの古関裕而氏…
詳細はこちら
僧侶による境内案内
詳細はこちら
大堀相馬焼
詳細はこちら
南三陸観光バス株式会社
詳細はこちら
夷王山
詳細はこちら
絆の駅 石巻NEWSee
詳細はこちら