観音林の一里塚

かんのんばやしのいちりづか

歴史の薫り漂う上り街道の史跡

町内に現存する唯一の一里塚です。(片側のみ残存)

観音林集落には、八戸街道を唯一参勤交代に利用した八戸藩主が休憩する「御仮屋」があり、この観音林集落のはずれに観音林一里塚があります。

北塚の一基のみ残っています。

基本情報

住所
岩手県九戸郡軽米町大字晴山27-14-3
備考
軽米町天然記念物(史跡)1980年4月1日指定

問い合わせ先

問い合わせ先
軽米町観光協会
電話番号
0195-46-4746
メールアドレス
kanko@town.karumai.iwate.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

御堂観音
詳細はこちら
【岩手県釜石市】明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、…
詳細はこちら
ガレット
詳細はこちら
米沢城址 / 松が岬公園
詳細はこちら
船形山
詳細はこちら
あぶくま洞
詳細はこちら
増田の内蔵
詳細はこちら
大間高校めんちょこ活動部のおもてなし
詳細はこちら
国見バーガー
詳細はこちら
秋田犬保存会本部展(秋田県大館市)
詳細はこちら