東北大学植物園

とうほくだいがくしょくぶつえん

昭和33年(1958年)に東北大学が研究と教育のために設立した自然植物園です。(面積約52万㎡)。仙台城後背の御裏林、通称青葉山と呼ばれる丘陵地にあり国指定天然記念物「青葉山」に指定されています。伊達政宗公が仙台城を築いて以来、ほとんど人手が加えられることがなかったため、仙台地方の丘陵地の自然植生であるモミの美林が残されています。

※最新情報は公式サイト等でご確認ください。

基本情報

住所
宮城県仙台市青葉区川内12-2
料金
個人:大人230円・小中学生110円
団体(30人以上):大人170円・小中学生90円
年間パスポート:大人1,000円・小中学生500円(宮城県どこでもパスポート等対象施設)
営業時間
9:00~17:00(入園は16:00まで)
休業日
月曜日(祝休日の場合はその翌日)
【シーズンオフ】12月~3月(春分の日の前日)
アクセス
(本館)
・地下鉄東西線「国際センター駅」西1出入口より徒歩12分。
・地下鉄東西線「川内駅」南2出口より徒歩12分。
・仙台駅西口バスプール16番乗り場 るーぷる仙台「博物館・国際センター前」下車、徒歩12分。
(青葉山ゲート)
・仙台駅西口バスプール乗り場 るーぷる仙台「青葉山植物園西」下車、徒歩3分
駐車場
本館のみ有(28台)
公式サイト
東北大学植物園
備考
※団体の場合、要問合せ

問い合わせ先

問い合わせ先
東北大学植物園
電話番号
022-795-6760
FAX番号
022-795-6766