宮城県指定伝統的工芸品「玉虫塗」(1933年創業 玉虫塗総本舗 東北工芸製作所)

みやぎけんしていでんとうこうげいひん「たまむしぬり」(1933ねんそうぎょう たまむしぬりそうほんぽ とうほくこうげいせいさくしょ)

「玉虫塗」は、艶やかに照り返す発色と光沢が特徴の、仙台生まれの漆芸です。

国立東北工芸指導所が特許を取得後、東北工芸製作所が製作しています。木製素地などに塗装を重ねて仕上げ、玉虫の羽根に似た豊麗な色調と光沢を有するため「玉虫塗」の名が生まれています。宮城県知事指定(昭和60年5月22日)

※掲載情報は20204月末現在

基本情報

住所
宮城県仙台市青葉区上杉3-3-20 1階
営業時間
10:00~18:00
休業日
土曜・日曜祝日
アクセス
JR東北線仙台駅下車 徒歩20分
仙台市地下鉄勾当台公園駅下車 徒歩10分
東北自動車道「宮城IC」から車で20分   
公式サイト
東北工芸製作所「玉虫塗総本舗」公式サイト
SNS
玉虫塗(宮城県指定伝統的工芸品)- 東北工芸製作所 Facebook

問い合わせ先

問い合わせ先
(有)東北工芸製作所
電話番号
022-222-5401
FAX番号
022-222-5462