荒川高原

あらかわこうげん

国の重要文化的景観に登録。放牧された馬と満点の星空、野生動物たちとの遭遇を体験できます!

  • 放牧された馬と荒川高原
  • 紅葉の荒川高原

遠野三山早池峰山の南麓に広がる荒川高原は標高約700mから1,000mで、広さは約2.500haの広大な高原です。中世に採草地として、近世には牧場として遠野の基幹産業だった馬産を支えました。今でも夏は放牧の場所として利用されています。時期になると、馬の生産者や農家から100頭ほどの馬が放牧され、馬産地遠野ならでは風景は必見です。
遠野市街からは車で40分。ドライブコースとしても、馬の撮影ポイントとしても人気です。

夜には満天の星空に覆われます。愛馬たちも星空のもとで夢を見たのでしょうか?ここは、遠野で一番宇宙に近い場所ともいわれています。 


なお、荒川高原までの道のりには、ニホンジカやカモシカ、タヌキなどの野生生物と遭遇することがあり、特に夜間の走行にはニホンジカの群れを見ることができます。

安全運転に心掛け、速度を落として走行してください。


【注意点】
 牧場にはトイレがありません。

基本情報

住所
岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛
料金
なし
営業時間
特になし
アクセス
●JR遠野駅
タクシーで約40分
参考:観光タクシー(4名様まで)【要予約】
2時間 11,120円
3時間 16,680円

●自家用車
東北横断自動車道釜石秋田線 遠野ICから車で約50分
駐車場
なし
公式サイト
(一社)遠野市畜産振興公社 遠野馬の里 -荒川高原で放牧始まる-
備考
毎年、馬の放牧は5月中旬から10月中旬頃まで行われています。
(一社)遠野市畜産振興公社 遠野馬の里のホームページをご覧ください。
http://umanosato-sp.com/news/13/

問い合わせ先

問い合わせ先
(一社)遠野市観光協会
電話番号
0198-62-1333
FAX番号
0198-62-4244
メールアドレス
toiawase@tonojikan.jp