「沼宮内稲荷神社例大祭」岩手町秋まつり

「ぬまくないいなりじんじゃれいたいさい」いわてまちあきまつり

町に息づく誇り高い伝統後世に伝える"粋"と"意気"

県内の秋祭りの最後を飾る沼宮内稲荷神社例大祭・通称「沼宮内まつり」。勇壮華麗な南部風流山車・屋台車や郷土芸能が町を練り歩きます。
●合同パレード
祭り一番の佳境と地元が誇り、誰もが認める完成度の高い夜間パレード。郷土芸能の群舞を皮切りにきらびやかな電飾をまとった山車には約300人の曳き子が集い、肌寒い初秋の沼宮内の空を熱く燃やします。七つ踊り、駒踊り、獅子踊りとも囃子を増員し、拍子を早め、動きを大きくして踊ります。各団体この時ほど情熱的に踊る機会はなく、一年に一回、この瞬間が最高の仕上がりとなります。

基本情報

住所
岩手県岩手町沼宮内地区
営業時間
10月初旬
アクセス
・JR/IGRいわて沼宮内駅から車で約5分。
・東北自動車道 滝沢インターチェンジから国道4号線を北上。車で約30分。
・東北自動車道 西根インターチェンジから車で約25分。
駐車場
大型バス収容可能
公式サイト
http://town.iwate.iwate.jp/town/kanko/akimatsuri/
所要時間
60~90分(見学行程による)

問い合わせ先

問い合わせ先
岩手町秋まつり実行委員会
電話番号
0195-62-2760

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

(令和3年度中止)【相馬野馬追】北郷陣屋総大将お迎え
詳細はこちら
大型ねぶた紙貼り体験
詳細はこちら
簡単本格!ソーセージ作り体験
詳細はこちら
八戸三社大祭【2021年度は内容一部変更】
詳細はこちら
ジェラート
詳細はこちら
【東通村】丁寧なレクチャーとシンプルな模様で簡単”べこもち”…
詳細はこちら