大槌城跡

おおつちじょうあと

町民に親しまれている城山公園

室町時代から江戸時代初期までのおよそ280年間この地を支配してきた大槌氏の累代の居城。城主「大槌孫八郎政貞」は、名産の塩鮭を江戸に送り、南部の「鼻曲がり鮭」として珍重され声価を得たと言われています。大槌川、小鎚川に挟まれた標高140mあまりの峰伝いに、かつて城郭が築かれており、典型的な山城は平成4年に岩手県の史跡に指定されています。

基本情報

住所
岩手県上閉伊郡大槌町大槌第14地割
料金
無料
休業日
冬期、降雪のため登頂できない場合あり
アクセス
三陸鉄道リアス線「大槌駅」から車で約4分
三陸鉄道リアス線「大槌駅」から徒歩で約20分
駐車場
頂上登り口に2から3台程度

問い合わせ先

問い合わせ先
(一社)大槌町観光交流協会
電話番号
0193-42-5121
FAX番号
0193-42-5122
メールアドレス
info@otsuchi-ta.com

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

農家民宿に泊まって餅つき体験
詳細はこちら
虫送り
詳細はこちら
橋本仏具彫刻店で塗り箸研ぎ出し体験
詳細はこちら
盛岡文士劇
詳細はこちら
宮津弁天宮
詳細はこちら
萱野高原の三杯茶
詳細はこちら
普代浜園地キラウミ 浜の産直きらうみ 
詳細はこちら
館ヶ森アーク牧場
詳細はこちら
龍馬山 義経寺
詳細はこちら
川原毛地獄
詳細はこちら