【東北DC特別企画】遠野の夜神楽と、どぶろくまつり

とおののよかぐらとどぶろくまつり

山里に伝わる味と舞いをお楽しみください!!

  • 夜神楽

「どぶろく特区」の全国区第1号となった遠野市では、多くの事業者が「どぶろく」を作って販売しています。

「どぶろく」は、遠野地方では「どべっこ」とも呼ばれ、米、米麹、酵母を使い発酵させただけのお酒で、米・麹を漉すことをしない、日本酒の原型で古くから伝わる昔ながらのお酒(濁酒)です。

遠野の「どぶろく」を飲んだお客様からは、「砂糖とか入ってるんですか?」と聞かれることがありますが、糖類もどぶろくの定義上使用できないため、純粋なお米の甘さなんです。醸造アルコールを使用していないので、アルコールっぽさを感じるより甘さを全面に感じるため、普段お酒を飲みなれない方でも飲みやすいと思います。


そんな遠野の「どぶろく」と「郷土芸能」を楽しめるイベントを東北DCの特別企画として、2021年5月16日(日)と30日(日)の夕方に市街地の観光施設「とおの物語の館」にある劇場空間「遠野座」で開催いたします。多種のどぶろくの飲み比べと郷土料理に舌鼓、また古くから伝わる郷土芸能「神楽」を楽しめる遠野ならではのイベントです(従来は「ふるさと村」で開催していたものを前述の日には、特別企画として遠野駅前で観光のお客様向けに開催)。


懐かしい山里のお振舞いを再現いたしますので、この機会に遠野を訪れてみてはいかがでしょうか?




基本情報

住所
岩手県遠野市中央通り2-11
料金
●郷土料理とどぶろく飲み放題&夜神楽鑑賞プラン
6,000円/人
営業時間
2021年5月16日(日)と30日(日)
16:00から18:00
アクセス
JR遠野駅から徒歩約7分
東北横断自動車道釜石秋田線(釜石道) 遠野ICから約10分
駐車場
有料駐車場 普通車40台
公式サイト
http://www.tono-furusato.jp/
所要時間
約120分
備考
遠野の神楽にはいくつかの系統があり面や衣装、舞の構成、拍子など同じ演目でもずいぶん異なった舞になっています。現在遠野には13団体の神楽があり、「山伏神楽」と「神人神楽」の二系統に分かれています。神人派はゆるやかなテンポで優美さがあり、山伏派は早くて躍動感があるといわれています。
※「遠野ふるさと村」まで事前にご予約ください。(7日前まで)
【2020年5月1日現在の情報です】
予約方法・申し込み方法
要予約

問い合わせ先

問い合わせ先
遠野ふるさと村
電話番号
0198-64-2300
FAX番号
0198-64-2827
メールアドレス
mura@tonotv.com

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

刺巻湿原水ばしょう祭り(秋田県仙北市)
詳細はこちら
奥松島体験ネットワーク
詳細はこちら
いわき花火大会
詳細はこちら
たかむろ水光園
詳細はこちら
秋田市立赤れんが郷土館 赤れんが館
詳細はこちら
【東北DC特別企画】~世界遺産登録決定~ 2021年7月28日オー…
詳細はこちら
島めぐりツアー
詳細はこちら
マルシチの味噌
詳細はこちら
  • TOP
  • 観光・体験
  • 【東北DC特別企画】遠野の夜神楽と、どぶろくまつり