明石神社

あかいしじんじゃ

倉稲魂命が祀られた神明社

明石宮前の丘陵に倉稲魂命が祀られた明石神社が鎮座している。応永4年(1397)に神明社としてこの地に村民が勧請したとされている。明石の地名の由来としては、この神社の入口にある巨岩が赤褐色だったからだとも、南北朝時代(1336~1392)の南朝方の武将であった明石長門守高宗が居住していたからだとも伝えられている。

基本情報

住所
宮城県富谷市明石宮前
料金
無料
営業時間
休業日

問い合わせ先

問い合わせ先
富谷市民俗ギャラリー
電話番号
022-358-1531