桃生城址

ものうじょうし

桃生城の中心は、東側のほぼ中央に位置する政庁で、東側は政庁以外にも建物が立ち並び、実務を担った官衙地区が造られ、西側は建物や住居が設けられない空間であった。
城内の主要な建物、北辺、城内築地塀、櫓は同時期とみられる火災で焼失し、その後、復興されず、この火災は『続日本紀』宝亀五年七月壬戌(25日)条にみえる海道の蝦夷による桃生城攻撃が原因と考えられる。桃生城は8世紀後半の約15年間でその短い役割を終えており、現在は、民家の畑・森林となっているほか、北側に土塁跡が残る。

基本情報

住所
宮城県石巻市桃生町太田字沢入畑ほか

問い合わせ先

問い合わせ先
石巻市教育委員会
電話番号
0225-95-1111

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

ステンド硝子アート体験
詳細はこちら
粕毛(かすげ)はなの民泊通り(秋田県藤里町)
詳細はこちら
【令和3年度中止】奥の細道鳥海ツーデーマーチ(山形県遊佐町)
詳細はこちら
朝日座
詳細はこちら
いわき×レイラインハンティング
詳細はこちら
地獄谷遊歩道
詳細はこちら
くずまきジェラート・クローバー畑
詳細はこちら
青森市ヒストリーサークル
詳細はこちら
あかりのファンタジーイルミネーション in おだか
詳細はこちら