登米懐古館

とよまかいこかん

登米伊達家ゆかりの鎧や兜、刀剣を展示

昭和36年、寺池城址に旧登米町名誉町民の渡辺政人氏の寄贈によって建設されましたが、令和元年9月に、伝統芸能伝承館「森舞台」も手掛けた建築家隈研吾氏の設計により移転新築しました。登米町産天然スレート葺きの屋根は街並みと調和し、武家屋敷通り側の表門から入る日本庭園は落ち着いた佇まいです。地域の歴史を紐解く企画展や、伝統芸能の野外公演、野点なども見逃せない観光スポットです。

基本情報

住所
宮城県登米市登米町寺池桜小路72番地6
料金
大人:400円
高校生:300円
小・中学生:200円
団体割引:20名以上から
営業時間
9:00~16:30
休業日
年末年始(12月28日~1月4日)
アクセス
JR東北新幹線「くりこま高原駅」から車で約40分
JR東北本線「石越駅」から車で約30分
JR気仙沼線「柳津駅」からバスで約10分
東北自動車道「築館IC」から約35分
三陸自動車道「登米IC」から約5分
仙台駅から高速バスで約97分
公式サイト
宮城県登米市ホームページ
備考
6施設共通観覧券有

問い合わせ先

問い合わせ先
登米懐古館
電話番号
0220-52-3578
メールアドレス
kaikokan@city.tome.miyagi.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

蔵王ロープウエイ 空中散歩&蔵王テラス
詳細はこちら
湯ノ沢温泉・横堀温泉
詳細はこちら
仁別森林博物館(秋田県秋田市)
詳細はこちら
藤田記念庭園
詳細はこちら
雄勝硯伝統産業会館
詳細はこちら
【陸前高田市】まちの縁側
詳細はこちら
カンパネルラ田野畑駅
詳細はこちら
石ノ森章太郎ふるさと記念館
詳細はこちら
奇跡の一本松
詳細はこちら
八槻都々古別神社
詳細はこちら