縁結びの忍び駒づくり体験

えんむすびのしのびこまづくりたいけん

  • 忍び駒づくり体験

「小田島民芸所」で制作・販売され、縁結びや子孫繁栄のご利益があるといわれる、藁で作った馬「忍び駒」。

花巻地方で古くから縁結びや子孫繁栄、五穀豊穣などの祈願の使い駒として円万寺観音に伝えられている藁の馬人形です。素朴さが魅力で、稲わらでかたどられ、美しい布で飾られています。
人目を忍んで供え、成就後には美しく色布、鈴などを飾りお礼参りをしたという風習もありました。

また、昭和41 年度の午年(馬年)には郵政省の年賀切の図案に採用されました。


(体験内容)
稲藁を加工して忍び駒の本体、耳、口、しっぽなどを組み立てる作業です。

その後に鈴と三色布等の材料を使って仕上げを行うと高さ約20cmほどの自分だけの忍び駒が完成です。

※体験場所は店舗ではありません。花巻市交流会館会議室を予定しています。

花巻市交流会館:岩手県花巻市葛3-183-1

詳しくはお問合せください。

基本情報

住所
岩手県花巻市材木町10-20
料金
1,500円(税別)
営業時間
8時30分~17時
アクセス
◆花巻市交流会館
住所:岩手県花巻市葛3-183-1
※花巻駅から車で約10分
駐車場
有り
所要時間
約90分
備考
お申し込み期限:予約日の3カ月前まで
受け入れ人数: 10人~50人位

問い合わせ先

問い合わせ先
小田島民芸所
電話番号
0198-23-4856
FAX番号
0198-23-4856

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

リット・ワーク・プレイス(Litworkplace)
詳細はこちら
萬鉄五郎記念美術館
詳細はこちら
岩手かねがさき温泉郷 千貫石温泉 湯元東館
詳細はこちら
ザッカ+カフェ キチ ワークショップ体験
詳細はこちら