みちのく民俗村

みちのくみんぞくむら

東北最大級の野外博物館 先人の歴史の1ページに触れる

 みちのく民俗村は、北上川流域とその周辺の茅葺民家を移築復元した東北有数の野外博物館です。

 山間約7ヘクタールの敷地に、南部曲り家などの茅葺民家10棟のほか、大正建築の佇まいを残した旧黒沢尻高等女学校の校舎など18棟、合計28棟が点在しています。旧黒沢尻高等女学校の校舎には多数の民俗資料も展示しています。

 どこか懐かしい風景のなかで昔のくらしを学び、四季折々の草花に出会うことができるゆったりとした場所です。

基本情報

住所
岩手県北上市立花14-59
料金
無料
営業時間
9:00-17:00(入館は16:30まで)
公式サイト
http://michinoku-fv.net/
所要時間
約1時間30分
備考
12~3月は毎週月曜日(祝日の場合火曜日休み)
年末年始12月28日~1月4日休館

問い合わせ先

電話番号
0197-72-5067
FAX番号
0197-72-5074
メールアドレス
michinoku.fv@gmail.com