酒蔵の品質向上、安全を祈願したとされる「裸まいり」。伝統儀式で日本の精神文化を学ぶ((株)インアウトバウンド仙台・松島)

酒蔵の品質向上、安全を祈願したとされる「裸まいり」。年々受け継がれる伝統儀式で日本の精神文化を学ぶ

厳寒時に仕込みに入る杜氏が始まりとされ現在においても、白鉢巻き・白さらしを巻き、口には私語を慎む為に「含み紙」と呼ばれる紙をくわえ、右手には鐘・左手に提灯を持ち、市内各所より数千人が参拝するさまは、杜の都・仙台の冬の風物詩。ルーツである、酒蔵を見学。昼食は日本酒とのペアリング。その後は裸参りに参加する行程と参加はせずに準備のお手伝いや神社でのお払い、出店体験などができるというどちらかをお選び頂けます。

エリア
宮城県
仙台(秋保・作並)
カテゴリー
体験

基本情報

住所
宮城県仙台市青葉区中央2-10-1 2F
料金
1名 156,750円
2名 113,850円
3名 109,450円
4名 108,900円
5名 101,200円
営業時間
9:00-18:00(本部)
休業日
土日祝日
備考
最少催行人員:2名

問い合わせ先

電話番号
022-302-7430

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

和淵山耕徳院
詳細はこちら
【岩手県釜石市】釜石観光ガイド会
詳細はこちら
八戸酒造株式会社
詳細はこちら
おとめ桜
詳細はこちら
【東北DC特別企画】男鹿水族館GAO サンセットビュー&夜の水…
詳細はこちら
寒風山パラグライダースクール(秋田県男鹿市)
詳細はこちら
松島遊覧船 震災語り部クルーズ(丸文松島汽船株式会社)
詳細はこちら
高野崎
詳細はこちら
  • TOP
  • 観光・体験
  • 酒蔵の品質向上、安全を祈願したとされる「裸まいり」。伝統儀式で日本の精神文化を学ぶ