黄金の濃密りんご 滝沢はるか

おうごんののうみつりんご たきざわはるか

つるりとした淡いレモンイエローの肌。豊かな香りとパリッとした食感。実には蜜がたっぷりと入った衝撃的な甘さのりんごです。

  • 滝沢はるか1
  • 滝沢はるか2
  • 滝沢はるか3
  • 滝沢はるか4
  • 滝沢はるか5

はるかとは?

はるかは、2002年岩手大学農学部で生まれ、滝沢市で育まれた品種のりんご。

一般的なりんごに比べ、はるかは群を抜いて高い糖度を誇ります。しかし栽培が難しいため、収穫できる量が少ない貴重な品種です。

納得のいく味と栽培方法の確率のために、研究に研究を重ねてきたはるか。岩手の農家と研究者の長年の苦労が実を結び、これほどまでに完成度の高い逸品となりました。

はるかのおいしさの秘密

岩手山麓からの恵み

南部片富士として知られる岩手山。その麓に位置する滝沢市には、水はけの良い火山灰土の土壌が広がっています。日中と夜間の寒暖の差が激しい滝沢市の気候は、りんごの栽培に最適な土地柄。高い糖度を保ちながら、たっぷり蜜が入ったりんごが育ちやすいと言われています。

甘さの追求

りんごの花咲く春。この時期に花を摘み取る「摘花」を行います。はるかは、他のりんごと比べ花の数が多いため、そのほとんどを摘み取ることで、ひとつひとつに充分な栄養と生産者の愛情を注ぎます。

専用の袋をかけて、夏の厳しい日差しと、晩秋の凍える寒さに耐えながら収穫の日を待つはるか。実が凍る直前の11月下旬まで寒さにさらすことで、高い糖度と蜜入りを実現できるのです。

基本情報

住所
岩手県滝沢市下鵜飼1-15
公式サイト
滝沢市観光協会HP
SNS
facebook
備考
滝沢市で収穫された「はるか」を、糖度計・蜜入りセンサーで計測し、どこよりも厳しい基準で選別した高品質のものを「滝沢はるか~黄金の濃密りんご〜」として、滝沢市観光協会公式ネットショップ「チャグまるしぇ滝沢」で限定販売します。
年に1度、ここでしか手に入らない逸品。是非お買い求めください。



問い合わせ先

問い合わせ先
滝沢市観光協会
電話番号
019-601-6327
FAX番号
019-601-6328
メールアドレス
info@takizawa-kankou.jp

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

遠野ホップ収穫祭
詳細はこちら
鮭川歌舞伎隈取り・着付け体験
詳細はこちら
あきたくらす(秋田県秋田市)
詳細はこちら
宿泊自然体験施設で雪あそび体験
詳細はこちら
滴生舎
詳細はこちら
松前藩屋敷
詳細はこちら
仙台・青葉まつり 歓迎すずめ踊り
詳細はこちら
八雲さむいべや祭り
詳細はこちら
長岡天王祭
詳細はこちら