南昌山

なんしょうざん

矢巾町の西部にそびえる標高848mの山です。かの宮澤賢治が若かりし当時に親友とともに散策をしたエピソードが残っています。山頂には青龍権現を祀るための獅子頭石仏が残されているなど、古くからの歴史が残る場所となっています。

秋には紅葉に色づいた風景を楽しむことができます。

基本情報

住所
岩手県紫波郡矢巾町大字煙山第1地割南昌山地内
休業日
11月中旬~5月下旬 南昌山線封鎖
アクセス
矢巾スマートICから車で15分
矢幅駅からバスで25分
駐車場
南昌公衆トイレ駐車場 40台程度
※南昌山線開通期間は5合目まで車で登坂可能。駐車場7台程度。

問い合わせ先

問い合わせ先
矢巾町産業観光課
電話番号
019-611-2605
FAX番号
019-611-2609

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

東和ビオガーデン
詳細はこちら
矢巾屋台村さんなり横丁YAHABAR
詳細はこちら
岩手山神社
詳細はこちら
歴史公園えさし藤原の郷
詳細はこちら
岩手山〜馬返し登山口〜
詳細はこちら
岩手山銀河ステーション天文台
詳細はこちら
株式会社桜顔酒造
詳細はこちら
せんべい焼き体験
詳細はこちら
八幡平マウンテンホテルに泊まってガイドと歩く八幡平トレッキ…
詳細はこちら
盛岡手づくり村南部曲り家見学
詳細はこちら
温泉貸し切り風呂
詳細はこちら