【特別企画】会津のキリシタン文化に触れる特別公開

【とくべつきかく】あいづのきりしたんぶんかにふれるとくべつこうかい

仏都・会津の歴史に隠されたキリシタン文化を訪ねる

会津はかつて、京都や奈良に次ぐ「仏都」であったといわれていますが、そのおらかな観音信仰とともにキリシタンたちの歴史があります。


敬虔なキリシタンで、会津における宣教のきっかけを作ったとされる戦国武将・蒲生氏郷の影響か、かつて会津領民の多くがキリシタンであったといわれています。


その知られざる会津のキリシタン文化の痕跡が今でも会津エリアの各所に残っていますが、南会津町福米沢にあるお寺・常楽院のマリア観音もその一つです。建前上は子安観音として信仰されていましたが、その額には十字が彫られています。


今回の特別企画では、そのマリア観音をはじめ寺内に見られる痕跡についてご住職にご案内いただきながら巡ります。

武家文化のイメージが強い会津の、奥深い歴史に触れてみませんか。


<本企画について>

○常楽院にある「マリア観音」の拝観と寺内をご住職の案内付きで巡ります。

○本企画は、要予約となっております。

 訪問前日までに、必ず電話にてご予約のご連絡をお願いいたします。

○急な法事等で対応できない場合がございますので、予めご了承ください。


【参考】『キリシタンと会津~祈りの光と影~』調査研究報告書

会津地域での宣教の始まりから広がり、弾圧や禁教の中の温情、キリシタンの痕跡が残る関連地図などを紹介しています。

会津における宣教の歴史を知り、キリシタンの痕跡を巡る旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

https://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2021042000030/

エリア
福島県
南会津
カテゴリー
文化・歴史

基本情報

住所
福島県南会津町福米沢字宮前 1392
料金
無料
営業時間
9時~17時
アクセス
会津鉄道 会津田島駅より車で 10 分
会津バス「会津田島駅前」停留所乗車「福米沢学校前」停留所下車
駐車場
有り(10台)
公式サイト
常楽院 マリア観音 | おいでよ!南会津。
所要時間
30分程度

問い合わせ先

問い合わせ先
常楽院
電話番号
0241-62-1465
FAX番号
0241-62-1497

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

特別企画 霧幻峡の渡し「和船手漕ぎ体験」
詳細はこちら
大自然の造形美「あぶくま洞」
詳細はこちら
土湯・女沼サップ・カヤック体験
詳細はこちら
牡蠣漁師とめぐる 春牡蠣クルーズ
詳細はこちら
令和4年特別企画箟岳山からの雲海ツアー【涌谷町】
詳細はこちら
猪苗代一周サイクルツーリズム「イナイチ」
詳細はこちら
弘南鉄道田舎館駅「ART STATION」
詳細はこちら
マミーすいとん
詳細はこちら
懐かしのくりでんに会いに行く~運転体験~
詳細はこちら
富士山の見える北限の山「花塚山」
詳細はこちら
史跡慧日寺跡ライトアップイベント「月待ちの灯り」
詳細はこちら
「上杉伯爵邸特別演武会」米沢牛・郷土料理限定ランチプラン
詳細はこちら
  • TOP
  • 観光・体験
  • 【特別企画】会津のキリシタン文化に触れる特別公開