赤湯温泉

あかゆおんせん

ワイン、ラーメン、桜・・・街歩きが楽しい温泉街

  • 趣が残る温泉街の雰囲気
  • 街歩きに疲れたら足湯で休憩を
  • 烏帽子山公園の桜

上杉家の藩主も訪れ、御殿湯として栄えた開湯920余年の赤湯温泉。戦いで傷ついた体を湯に浸したところ、たちどころに傷が治ったと言われているとか。今では、ワインの町、ラーメンの町として知られ、街歩きが楽しめる温泉街です。


ぶどう栽培が盛んな赤湯の街には、4つのワイナリーが。もちろんすべてのワイナリーで試飲ができます。温泉街から徒歩圏内の場所にもワイナリーがあるので、少し早めにチェックインして自分好みのワインを探しに街歩きしてみてはいかがでしょうか。


ラーメンの町としても知られている赤湯。その名を全国に馳せる「赤湯辛味噌ラーメン」の元祖 龍上海赤湯本店は、平日でも行列ができるほどの人気店。まずはこってりとした濃厚味噌スープをどうぞ。徐々に辛味噌を溶かしてピリッと旨辛いスープに。弾力のある太麺とピリ辛のこってりスープの絶妙なバランスは、もはや殿堂入りの逸品です。


温泉街から浴衣でも行ける距離にある桜の名所 烏帽子山公園。「烏帽子山千本桜」といわれ山形県内でも1位、2位を争うほど人気の高いお花見スポットです。世界的にも珍しいエドヒガンザクラ約160本をはじめ、ソメイヨシノやシダレザクラなど様々な種類の桜が植えられています。温泉街から山を見上げると、桜が山を覆いつくすような風景。ライトアップされた夜桜を見ながら、浴衣姿で千本桜の大回廊を散策してみてはいかがですか。

エリア
山形県
米沢・置賜
カテゴリー
温泉

基本情報

住所
山形県南陽市赤湯
アクセス
●JR赤湯駅から車で約5分
●東北中央自動車道 南陽高畠ICから車で約10分
公式サイト
サイトを見る

問い合わせ先

問い合わせ先
赤湯温泉旅館協同組合
電話番号
0238-43-3114

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

◆冬季◆雪による恩恵を享受するツアー
詳細はこちら
智恵子の生家・智恵子記念館
詳細はこちら
春日八郎おもいで館
詳細はこちら
多賀城史遊館
詳細はこちら
ひと月だけの春の絶景“白川湖の水没林”
詳細はこちら
青森市ふれあい農園
詳細はこちら
愛される酒蔵やまと桜 
詳細はこちら
松本伸弦楽器工房(盛岡小さな博物館)
詳細はこちら
庄内砂丘
詳細はこちら
第二小入川橋梁(秋田県八峰町)
詳細はこちら
オニコウベスキー場
詳細はこちら