竹駒神社

たけこまじんじゃ

日本三大稲荷の一つ 宮城を代表する神社

例年、全国各地から約160万人の参詣者が訪れる、日本三大稲荷の一つ。特に初詣や例祭では、県の内外を問わず、大勢の人が訪れ賑わいます。


境内では、宮城県指定有形文化財に指定されている向唐門(むかいからもん)や、江戸時代の秀作とうたわれる二層の随神門を仰ぐことができます。衣・食・住の守護神である、倉稲魂神(うがのみたまのかみ)・保食神(うけもちのかみ)・稚産霊神(わくむすびのかみ)の三柱の神々が祀られており、産業開発、五穀豊穣、商売繁昌などの御神徳があることで知られています。


創建は842年(承和9年)。小倉百人一首にも名を連ねる小野篁(おののたかむら)卿が陸奥守として着任した際に、奥州鎮護を祈願して創建したと伝えられています。平泉藤原三代、伊達家歴代から手厚い庇護を受け、大衆を慈しまれる神として崇められています。

基本情報

住所
宮城県岩沼市稲荷町1-1
営業時間
開門6:00 閉門17:00
アクセス
●JR東北本線・常磐線岩沼駅より徒歩約15分
●仙台東部道路岩沼ICより約10分
駐車場
あり
公式サイト
サイトを見る
クチコミ
口コミを見る (TripAdvisor)

問い合わせ先

電話番号
0223-22-2101

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

大崎八幡宮
詳細はこちら
定義如来 西方寺
詳細はこちら
十和田大湯温泉
詳細はこちら
その日限定!おすすめ魚介料理(または肉料理)と選べる日本酒(…
詳細はこちら
ガイドと歩く八幡平トレッキング
詳細はこちら
蔵しっくパーク
詳細はこちら
一ノ滝、二ノ滝渓谷
詳細はこちら
【岩手県釜石市】シープラザ釜石
詳細はこちら
釣石神社
詳細はこちら